FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の境界 第一章 「俯瞰風景」

見てきましたよー 

以下、ネタバレあるんで注意。


空の境界パンフ.

はい、パンフ 900万円でーす。(嘘

縮小されて、分かりやすくまとめられてましたねー。
 小説の時のような「え、これ大丈夫なの?」という感じの不安感はゼロですんなり入っていけたと思う。まあ、ホントの本当に何も知らない人は式の眼が何で変化するのかわからないとは思いますが、そんな初心者はそうそう居ないわけで大丈夫でしょう。(と言えるくらい、やっぱ全国に普及してるんだよな・・空の境界。違うかもしれないけどさ。)
 戦闘シーンと梶浦由記さんのミュージックが織り合わさった時のシンクロ率は鳥肌もの。やっぱ、合うわね。そして、なにっよりもぉぉ!式のアイス食べるシーンが・・・ね。ufotableグッジョブだと、あおきえい監督よくやったと。最後のベッドの上の式の仕草もまた、にやり
 声優さんもしっくり来たー。式はもちろん、燈子さんもかっくぃーわ~、煙草は嫌いだけど画にはなるからまったく、困ったものです。幹也は、シン・ラクシュンかよ・・・どうなん?って思ったけど存外に違和感がなく演じられておりました。あー、十二国紀読みてぇ。
 でもやっぱ、初めて空の境界に触れるなら『小説』の方が良い。やっぱ、小説じゃないと出来ない手法で描かれてるところもあるからね。復習&空の境界の理解と愛を深める為に映画を観て頂きたいと思った十五の夜~♪(大嘘

うん、今度小説買って来よう。


買うの3回目くらいな気がする。
DVDはもちろん予約したんだっぜ!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。