FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

るるる~ 春が訪れてもう夏~そして過ぎ行く~雑記~

うん、「真っ赤な誓いもほどほどに」13幕の戦闘シーンが納得いかなかったからちょっと加筆したよ!まったく、出来損ないの百武魔だよ!

やあ! みんな元気かい? おら土偶のとしまえん!
「真っ赤な誓いもほどほどに」 が終わって、これから続けるか、別なもん書くか悩むところだけど銅でも銀様でも良いと感じたりしてる百武魔だよっ!

そうそう、お知らせだよっ、蔵人さんがあたらしいキョン子SS書き始めたよっ! 皆はもう知ってるよね? まだまだ発車したばかりだから早く乗って、掘って、持って、蔵人さんを持ち上げてね!
 それにしても、古泉(♂)には宣戦布告せざるを得ないね! 勝てる気がしないねっ!

みんな、いつも拍手有難う! 拍手やコメントがなかったらホント、ここまでやってこれなかったよ!
じゃ、ドヴォルニーク!



ふぅ。
スポンサーサイト

その日はとても晴れた日で 冷たい風吸い込んだ

第39幕

居候というのは本来、代々続く家系からあぶれた者を受け入れて社会的な立場を認めてやる制度である。孤児だったり、事故や災害で両親を亡くしてしまったり、もしくは親子の縁を切られたり等々理由はさまざまだ。

続きを読む »

心描き出す地図上の未知なるフロンティア

第38幕

 ハルヒコ率いる七名の集団は岩戸の前に立つ。先頭に居る団長様が 「じゃあ、行くぞ」と声をかけて岩戸を開く。岩戸は押し戸だったようで、見た目の割には軽そうに見えた。もう少し、本物っぽく作れなかったのか長門……と思ったが、次の光景を見て腑に落ちた。

続きを読む »

たとえ全てが過去に消えても忘れられない人が居る

第37幕

 スカート越しに感じる冷たさは、あたしを冷ますのには不十分だった。ザラつき、ゴツゴツとした地面があるばかりで、ちっとも落ち着かないのである。

続きを読む »

今日は今日とて 雑記なのさ

龍泉堂奇譚 ( 蔵人 さま)をリンクに追加。

この方のキョン子SS「キョン……、の消失」が完結。
ああ、ちゃんとノベルになってるよっ、すげぇっ! て思った。
オールスター感謝祭。素晴らしいじゃないですか。

TOPのSSまとめから読めます。

まだ言わないで呪文めいたその言葉

(20080525AM9:40修正)

第36幕

 薄いトレーナーにジャージ姿で外を歩く。日和風吹くうららかな日差しは、朝の不純物の無いこの惑星の恵みをいっそう心地良くさせる。偶にはこうやって、朝飯のまえに散歩するのも悪くないな。健康を心掛けるなら、歩き方を変えてウォーキングとやらにすべきなのだろうが、そんな元気や気力はないのだ。
 伸びやかに照らす朝日を浴びて、身も心も温まったところで自分の家の玄関にたどり着く。戸を開けて自然と出る、

「ただいまー」
「遅かったですねぇ、キョンちゃん! さっさと手を洗ってくるですぅ!」

 お早う。早いな、我が弟よ。まあ、お前が朝早いのはいつも通り……って、あれ、おい、弟よ。いつから……髪の色、青くしたんだ? しかも腰まで髪伸びて……ああ、あれか。ヤサイ人ゴッコか。凄いなぁ! 最近の遊びはここまで凝っているのか~

「・・・・・・・・・」

 あ、あ、朝倉が小さくなっている!! しかも、声が10歳ほど若く聴こえるのは気のせいであって欲しい。

「失礼ねっです! それじゃいつもの私が可愛くないみたいじゃないっですぅ!」

続きを読む »

ひゃっほおおう! ヤンジャン衝動買いだ!

下に続いてるぜ雑記。と今更だけど伝えたい補足。

続きを読む »

立ち止まる暇なんか無いさ 考える余裕なんか無いさ

(20080601AM4:00戦闘シーン加筆)
INFO:今日のSSはちと長いです。あと、傷つけ合ったり、ヤンデルのがお嫌いな方はご遠慮ください。まあ、ヤンデルかも不安ですが、一応警告です。では、そんなの関係ないぜ、OKな方から下へお進みください・・・



第35幕

 ひんやりとした感覚が、北高のスカート越しに伝わってくる。何もしてないない筈なのに身体が熱い。それとも、何もしていないからこそ、緊張が解けて放熱状態にあるのだろうか。そうだ、そういう理由でこの胡坐は許して頂きたい。

続きを読む »

FLYING IN THE SKY 高く羽ばたけ

(20080524PM7:00修正)

第34幕

 その後、更に朝倉涼子は石刀の持つ手の甲を超大根に見せるように構え。聞き取れない呪文を……

続きを読む »

君の目の前に居るのに遠くから聞こえた

第33幕

 外国、いや日本にも貧困に悩まされているう人々は少なくない。そのような人々を支援するための団体や組織が世の中には存在しているわけで、あたしたちの知らない間に活躍している。尤も知ろうとしないだけなのかもしれないけどね。

続きを読む »

昨日は盛大な雑魚寝パーティだったぜ!

おはようございまぁーす・・・・

うん、寝ちゃったぜー。でも、久々に定時だったから許してくれるよね? むしろ、許して

以下、続き。

続きを読む »

止めとけばよかった当たり前だけど、本当に届いてしまった

第32幕

 朝倉涼子がぶつかった岩は、確かにあたしたちが入ってきた扉が存在した場所であった。

続きを読む »

紅…何話目…だ?

今日の「紅」はプレスコの特徴を存分に活かした内容でしたねぇ~

続きを読む »

ふぅん

続きを読む »

Maybe どうにかなるのさ愛があればいつだって

第31幕

「おやおや、あらあらあらあら」

続きを読む »

今日も今日とて、時は過ぎ行く雑記

SSの行間を無くしてみたけど、どうだろう。読みやすいかな?

それにしても、レトルトのご飯は当たり外れが大きい……マルちゃんのやつは良かった。
でも、一番美味しいのは炊飯器で炊いたご飯だな、手作りって偉大だぜ。
釜炊きご飯もいいな、きっと朝倉さんは米をナイフで研ぐに違いない。そそりますな

そうだ! ユーストア行こう!

今日という地図には行き先も進むルートも書いてなけど

第30章

「な、おいおい……嘘だろ?」

続きを読む »

好きな場所へ行こう 君ならそれが出来る

第29幕


 侮っていた。
 野球、コスプレ、映画撮影。ゲーム対決に化け物退治、そしてほぼ毎週続けられる不思議探しと、あたしは今まで散々な目に遭って来ていてなお、侮っていた。ハルヒコが本当に諦めた、なんて思っていたのが間違いだったのである。あの無茶苦茶な存在を認識していたようで認識していなかったあたしの責任は、こういう形で巡って来たのであった。

続きを読む »

ゴォォール!GW、ついに1点差で敗北です!

終わったなぁ~ GW。
イレギュラーが発生しすぎてやりたい事できんかった。。。

以下、ふぃぎゅあ続き

続きを読む »

それはそれは

この物語はフィクションであり、登場するお姉さんたちやヒーローは架空のものです。
貴方のイメージが壊れても一切の責任は取れませんよ?

続きを読む »

ここにあるのは心だけ、願い果て無きブラックホール

第28幕

 聞いた話によると、世の中には鍋に団子やらチョコレートやら、果ては玩具を入れて暗がりの中で突付きあう食事があるらしい。いや、ここまで来ると最早レクリエーションに近いものじゃないかと思うあたしはやったことは無いが、それは "闇鍋" と言われて親しまれているらしい。 

続きを読む »

逆光の降る丘で愛の起源を説いて

第27幕(20080503AM7:25修正)


 おかしいのは解っていた。でも、根本が解らない。
 変化していくのが解っていた。でも、原因がわからない。

続きを読む »

いやぁ・・・

創聖のアクエリオンを全話、

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。